2019年02月21日

スーパーの棚から「赤みそ」「白みそ」が消えた、サバ缶も消えるかもしれない


先週末だったかテレビで飲むだけで痩せる味噌汁なるものをやっていたのをちょっとだけ見ました。

痩せるだけでなく健康効果も期待できるそうなので、せっかく自炊しているのならユメ子もあやかりたいと思いました(笑)

普段はイオンのお安い味噌(150円くらい)を使ってるので、赤みそや白みその値段がどのくらいなのかもわからなかったので、

633e53c4eb19d562d8239a03e337a0d4_s.jpg
日曜日にスーパーへ行って棚を探したところ、そこだけぽっかり空いていて、一つも残っていませんでした

たぶん同じ番組を見た人が我も我もと買ったんでしょうね。

バナナが良いと言えばバナナ、グレープフルーツが良いと言えばグレープフルーツがそこから消えてしまう現象は今に始まったことではありませんが、

小さなスーパーではないのに、すぐにそれだけが無くなる。。。というのやはり驚きです。

しかもそれから一週間後の今日になっても赤みそと白みその棚はまだ欠品状態です。

ということは日本全国でこの現象が起きてるということですよね。

いずれ時間が経てばブームも落ち着いて赤みそも白みそも棚に置かれるでしょうけど、「サバ缶」はそうもいかなそうで困ります。

「サバ缶」=百円くらいで買えるお手頃な缶詰だったのに、今や百円でなどでは買えず、ひと缶四百円くらいします。

013266adf9161f8f9a774f13ba63d446_s.jpg

最近はスーパーのセール品にも「サバ缶」は無く、目にするのはもっぱら「いわし缶」です。

日本は食用サバをノルウェーから5割ほど輸入しているらしいのですが、そのノルウェーがサバを獲りすぎで「国際認証停止」を受けたそうです。

このまま獲りすぎると資源が枯渇する恐れがあり、その前に獲る量を減らすなり資源を増やす努力をしなければならないらしいです。

鯖は「サバ缶」だけでなく、焼き魚定食の魚としても定番ですが、輸入がままならなくなれば、今のような値段で買ったり、食べたりは出来なくなるかもしれません。

食卓から鯖が消えることは無いかもしれませんが、かなり高い値段になっていくかもしれません。

そんなに頻繁にサバ缶を食べていたわけではありませんが、気軽に買えなくなると思うと惜しい気がしてきます。

スポンサーリンク


posted by ユメ子 at 22:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク